FC2ブログ
16
2011

癒しの時間~

CATEGORYdiary
こんにちわ~
暑いですね。。。お盆はいかがお過ごしですか?

この時期は、ほぼ毎年、奈良、燈花会へ。
2011081320380001.jpg

人が多いところを避けて、ちょっぴり奥の春日野園地の方でのんびりと、心地よい風と空気を味わってました。
ちょうど、満月も。。。
つかの間の癒し~~~

昨日は、御手洗渓谷へ~。
『おてあらい』ではなく『みたらい』ですよww
御手洗渓谷は、紀伊山脈にある女人禁制で知られている大峰山の麓の天川村にあります。

2011081514160000.jpg

2011081514210000.jpg

どど~んとごろごろある巨岩の間を流れていて、キラキラと、エメラルドグリーンに輝いてます。
すんごい透き通っていてキレイ。

自然ってすごい。
なんだか、邪念をはらわれる。。。
まだまだアタシもがんばれる。。。なんてね。

たくさんおいしい空気をいただいて、エネルギーチャージです。

コチラのお友達も一緒に。。。
2011081512410000.jpg

時々登場するジェロくん。しっかり川遊び満喫!?(ちょっぴり嫌がってたケド…)
平日お休みだと、こういう時しか一緒におでかけできないんですよね。。。
お弁当も作って来てくれて、ありがとね~♪


そのあとは、龍泉寺へ立ち寄り、不思議な石『なで石(重軽石)』といわれる、撫でると軽く持ち上がり、叩いて持ち上げると重くなるという石で、石占い?
この石は、龍泉寺に昔から伝わる不思議な石らしく、願いの成就を占った、石占いの名残らしい。

なでなでなでなでして、、、持ち上げると、持ち上がった。
どっちか言うと、持ち上げたかった?かな。

「生きものに心があるように石にも心がある。
常にこの石を撫でる時のような気持ちで何事にも接することを
この石は教えてくれているのではないでしょうか」
と記されてありました。

なるほど。
とっても大事なコトだと思う。
心に刻んでおきます。

龍泉寺のすぐそばは、洞川温泉街。
ちょっぴりぶらりとして、ごろごろ水をくんで、帰ってきました。
温泉は入らなかったのだけど、温泉街もなかなか雰囲気よかったし、次回は洞川温泉にゆっくりいきたいな。


エネルギーをいただいたので、また明日からがんばります~
お教室のご予約もお待ちしております。

関連記事

0 Comments

Leave a comment